≪07  2011-08/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週刊少年ジャンプ37号 感想
おはようございます。

昨日の東京は涼しくて、24時間テレビのマラソンランナーの徳光さんには良かったなと心から思いました。

走るタレントさんたちの事は、もちろんその気持ちと根性を素晴らしいと思ってますが、あの企画自体は嫌いな私です。

フィナーレを冷え冷えした気持ちで見ている私は、「心が凍った人間なのかもしれない」と、毎年涙している旦那さんを横目に、ちょっと自己嫌悪に陥ったりする...orz...

えぇ、良く言われるんですよ。
私のジャンプ一番のお気に入りのキャラは高杉で、だから「どうして結婚したの?」って。

だってフィクションはそれがフィクションだと分かってる人が楽しむものじゃないねぇ?。



さて、今週のフィクション・週刊少年ジャンプ37号の感想です。

面白かったマンガの感想を先にUPして、それ以外は後ほどってことで。


表紙・巻頭カラーは10周年の『BLEACH』
表紙は死神の力を取り戻した一護。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。