≪05  2017-06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『フルーツバスケット』 21巻 感想
フルーツバスケット 21 (21) フルーツバスケット 21 (21)
高屋 奈月 (2006/09/19)
白泉社

この商品の詳細を見る


私の感覚の方がおかしいのか?、と最近は読んでると不安すら覚える『フルーツバスケット』の最新刊、やっと買って読みました。
ついに透は夾に告白。
しかし夾は今日子の事故時のことを透に話す。
それでも夾が好きだという透に、夾は「幻滅。」だと言って逃げさる。
そこに慊人登場。
慊人の哀しさ、寂しさを理解した透は慊人に「お友達になって欲しいです。」と。
その時、がけ崩れ、透は怪我をする。
怒る由希は夾と対決、お互いがお互いを羨ましく思っていたことを知る。
やっと自分の気持ちに向き合う夾。
一方、慊人も自分のしてきたことの愚かさに向き合い、透と友達になろうとする。
由希は“本当の由希”をみつけてくれた真知に気付き、手をつないで透の病院へと向かう。


もうここまで来ると透が気持ち悪い
今までのことを考えれば慊人に対して何らかのネガティブな感情があって、それを許すというプロセスがあるはずだと思うんですよね。
そう言うのが何もなくて、ただ“哀しい寂しい慊人”を受け入れちゃってる。
これで高校生の女の子ですよ。
もうちょっと普通の女の子が描けないものでしょうか。

夾くん、君は別荘で慊人と対したときに、自分が透と親しくなれば慊人が透に何かしかねないと、そう危惧してたからの今までの行動だと思ってたんだよ。
ただの大ヘタレだったのね。orz

それとですね、紅葉君。
慊人がやってきたことは犯罪なんですよ。
“バカな旅人”の話聞いて、透と仲良くなって、はい、良かったねで済むことじゃないでしょう。
自分のやったことは、例えどんなことがあっても人としてやってはいけないことだと、まず慊人に分からせなさいよ。
育てられた環境がどうのと言うのは、本人の真摯な反省のあとに情状酌量として考えてあげることなんです、うやむやに済ませる理由にはならないんですが。
もう20歳を過ぎてる大人に、どうして誰も罪を償わせる事を思いつきもしないのか、不思議でしょうがありません。

・・・と言う感じの21巻でした。
面白かったのは、花ちゃんと魚ちゃんに夾が糾弾されてるとこ位かな。
もっとガッツリやられて欲しかったけど。

このまま慊人とレンさんも和解、あの草摩のイジワル婆さんも尻すぼみに力を失い・・・ってなるのかなぁ。
こじれた関係を解きほぐすのって、現実では難しいことなんですけどね。
スポンサーサイト

テーマ : 少女マンガ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメント

>『フルーツバスケット』 21巻 感想
みんなが悲しい、悲しい。じゃあ優しくしてあげる。
で、満足・・・というパターンにはまり過ぎて生ぬるい空気を感じてしまいます。


「草摩は陰湿」。
そういう設定があったのは分かりますけど、もう少し現実リンクしてもおかしくないですよね。
社会人として皆、働いているんですから。
刃物持って振り回すのが普通の家なんて・・・。orz
>おぼろさん

皆が親がらみのトラウマ持ってて、透の優しさに癒されて・・・ばかりではねぇ。

草摩の世界は世界として、少なくても一般社会の中で生きてる人たちでもあるのだから、少しは普通の感覚も入れなさいよ、と思っちゃうんですよね。

慊人が透に陥落(笑)した時は激しく脱力してしまいました。
ぅーん。。それは私も思いますね。
最近は特に透見てると「あんたさ、ホントに女子高生なの?」とか思うし…。
でもまぁ、それがフルバなんだから仕方ないんでしょうね~。
実際透にも裏?があるわけですしw私は好きですねーフルバ…
例えドロドロ昼ドラ状態でも…っ(笑w
>ゆぃさん
始めまして。

そのドロドロの昼ドラ状態(笑)も解消され、次回はいよいよ最終回ですね。
終盤がものすごく急ぎ足で書き足りない部分がある事は否めませんが、それでも感慨深いものがあります。
なんと言っても続きを楽しみにしていた少女マンガでしたから。
ですねーっ
まさに「終わりよければ全てよし!」ですょ!!

昨日なんかフルバ読み返してて「まぁ漫画なんだしこんくらぃありえなくてもいいんかな。」って思いました。。
しょっぱなから十二支に変身する時点でありえなぃんですけどね。。。

なんだかんだ言ってもフルバ好きです!!!
>ゆいさん
コメントからフルバが好きだと言う気持ちが伝わってきます。
最終回、素敵な終わり方になると良いですね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近、「花ゆめ」をチラ見してしまっているのですが見れば見るほど紫呉は何をやってたんじゃあああ!!!と叫びたくなってしまいます。何をもって慊人を癒そうとしていたのか・・・。(それは身体・・・ピー!!!)いや、待っていただけ。無能!!!それでもこの巻で慊人..
プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。