≪08  2017-09/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『BLEACH』 24巻 感想
『BLEACH』の新刊・24巻を読みましたのでその感想です。
BLEACH 24 (24) BLEACH 24 (24)
久保 帯人 (2006/10/04)
集英社

この商品の詳細を見る


破面5人と戦う一護と死神s。
先ず一角がエドラドを倒すが深手を負っている。
一角は剣八と戦ったときを思い出す。
敗れた自分を殺せと言う一角に、剣八は「負けを認めて死にたがるな。」と言った。
一角の望みは剣八の下で戦って死ぬこと、だからこんな戦いでは死なない。

続いてシロちゃん、乱菊、恋次の戦い。
ウルルが破面たちの霊圧の影響を受けて、トランス・殺戮状態になり、恋次とイールフォルトの戦いに割って入る。
ウルルの攻撃に激怒したイールフォルトは斬魄刀解放、角でウルルを突き刺す。

乱菊も既に倒れ、シロちゃんも大苦戦状態。
そこへ瀞霊廷から連絡、限定解除の許可がおりる。
現世に来るにあたって不要な力を抑えていたが、それをはずすことで力は5倍に。
これで死神sはそれぞれ破面三対を倒す。
しかし戦った破面は最下級、敵の強さに愕然とするシロちゃんと恋次。

一護 vs グリムジョー。
月牙天衝でも与えるダメージはわずか、おまけにヴァイザードの一護登場を恐れる状態。
本気になったグリムジョー、だかそこに東仙登場、グリムジョーの勝手な行動を戒め、虚圏に連れて帰る。
グリムジョーは解放状態ですらなかった、完全な負けを悟った一後はヴァイザードの元へ。


『BLEACH』の何が良いって、話運びがスピーディーなところ。
戦いになると1対1で戦って、終わったらまた1対1・・・と言うのが多くて、おまけにそのどれもが長いと来て、飽きちゃうことも多いんですよね。
ところが『BLEACH』は5つの戦いを同時進行させて、場面転換で繋ぐ。
シロちゃんたち3つの戦いは限定解除で一気に終わらせる。
飽きる前に戦いが終わってます。

それでは良かったシーンなどを・・・。

剣八のセリフが良い!!。
負けて死ぬことを否定し、それはツイてたからだ、その時は生き延びることだけ考えろ、と言う。
WJで見かけた某マンガの“剣士の誇り”で殺してくれ、なんてシーンより全然良いです。

シロちゃんのアンヨが鳥さんの足!!
織姫に治療してもらってるシロちゃんがいたいけなお子様。
やっぱりお子さんだったのね、シロちゃんてば。
「小さな隊長さん」とか言われちゃってるし。

やられたウルルを助けに入るジン太、カッコ良いぞ!!。
いつもはいじめてるくせに、いざとなればやるじゃないですか。
ウルル治療中も心配そう。

部下“で”遊ぶ藍染。
既に悪役の貫禄充分ですね。
やっぱりボスキャラはこうじゃなくっちゃね。

乱菊の豊かな胸にも動じないシロちゃん。
それはやっぱりお子様だったから?。
乱菊を誰かの部下にするならシロちゃんだ思った瀞霊廷の判断は正しいわ。

・・・と言うわけで、この先は現世組の修行話ですね。
『BLEACH』は本当に“修行”が好きだなぁ。

おまけのマンガ、修平の妄想“乱菊さんと雪合戦”が面白かったです。
表紙の久保先生のコメント、ゲームで乱菊さんと親密になろうとするも、質問に答える度に乱菊さんに怒られる。・・・作者なのに。」に爆笑。

スポンサーサイト

テーマ : BLEACH
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメント

>『BLEACH』 24巻 感想
小さな隊長・・・にお母さんはハラハラしてしまいました!
ここまで一生懸命背伸びして頑張ってきたシロちゃんだけど死神年齢だけは如何ともし難く・・・ですね。

ジャンプ漫画はスピードと飽きないことが大事、と良く分かってきました。(苦笑)
>『BLEACH』 24巻 感想
>おぼろさん

治療中のシロちゃんには、「栄養のある物を作ってあげるから、おばさんの家へいらっしゃい!!。」って感じでしたよ。

アクションだけで楽しめる人もいるのでしょうけど、私はどうもダメなので、やっぱりスピーディーな展開は必須です。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今まで『結界師』の登場人物の中で、いわゆる萌え担当はいなかったのですが、とうとうここに来て一番のお気に入りのキャラが!!!その名は『からす天狗』。からす天狗可愛いですよね。動物(?)のキャラって何であんなに可愛いんでしょうか??彼はあれで出番はお終いな..
プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。