≪05  2017-06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『週刊ジャンプ・45号』 感想
今週もネット友おぼろさんの記事で“ギリシャ神話の世界に入った不二”(笑)を知り、見たくて買ってしまいました。

その『テニスの王子様』
ラケットの裏面までも使って回転をつけたカウンター、打ち返した相手のボールは決してネットを越えることが出来ない・・・ですか。
・・・って背景に効果を描こうよ、ヘカトンケイルの絵を!!。
どうせはったりきかせるなら徹底しましょう。
40-0まで持ってきたシーンの不二の笑い、ブラック入ってます。

表紙は祝.アニメ化ってことで『家庭教師ヒットマンREBORN!』『D.Gray-man』

『家庭教師ヒットマンREBORN!』
祝.アニメ化で巻頭カラー+カラーページ。
そのカラー一枚を使って六道骸、アップで登場。
お待ちしておりました!!。
骸の本体はマフィアの牢獄に捕らわれの身らしい。
戦いの場で力を使えるのは短時間。
“大ピンチになり時間もない、どうする?”or“一方的勝利”のどっちだろう?。
私としては後者希望、お気に入りのキャラってこともあるけど、同じパターンのバトルも飽きちゃうので。
さくっと片付ける圧倒的勝利のバトルも見たいわ。

『BLEACH』
破面の子供達登場で、破面も悪い人ばっかりじゃないんだよって流れになるのか?。
死神退治に現れた番人は砂で出来ている。
手持ちに有効な技がない一護たち。
“白漣”。
ルキアと恋次登場。

『ONE PIECE』
今週はこれが一番!!。
ワンピを見てWJ買ってよかったと思いましたよ。

無事逃げ出せたルフィーたち、しかしゴーイングメリー号は既に限界。
そもそも無理なのは分かっていながら、メリー号の“声”を聞き、アイスバーグが何とか修理していた状態だった。
メリー号に火をつけ海に沈ませるルフィーたち。
「海底は暗くて寂しいからな。おれ達が見届ける!!。」
ルフィーたちは感謝の言葉。
そしてメリー号もまた、一緒にルフィーたちと航海できた喜びを感謝するのだった。
泣けました。
これがあるから『ONE PIECE』は止められません。


『P2』
センターカラー表紙。
運チでもがんばるヒロムと、その姿を見て思い上がった自分に気が付きまたがんばろうと思う眞白。
そろそろ台を使っての練習をさせてもらえそうかな、ヒロムも。

私、このマンガ好きです!!。
願わくば、“運チだけど卓球にはとんでもない才能を持っていた!!”とか“魔球登場!!”とかならずに、この雰囲気のままで続いて欲しいです。

『NARUTO』
頭だけになってもしゃべってる飛段、触手みたいなものにつながれて手が伸びる角都。
NARUTOはついに妖怪人間退治の物語になってしまいました。
「オレたちゃいったい何と戦ってんだ?。」とマンガの中のキャラにまで言わせちゃってるよ。orz

その触手みたいなので頭と身体を縫い合わせてもらった飛段、図の中に戻って自分を刺す。
かねてより“死亡フラッグ立ちっぱなし”といわれていたアスマ、どうなる?。

『魔人探偵脳噛ネウロ』
生きていた弥子。
しかしネウロはさすがに多勢相手で、パワー不足。
ここで篚口のトラウマ発言、ネトゲジャンキーだった両親。
天才ハッカーの中に寂しい哀しい子供を見る弥子(たぶん)。

HALにとっては弥子は“ネウロの足手まとい”なだけの存在で、眼中になし、想定外の存在。
突破口はこのあたりかな?。

『銀魂』
ハードボイルド小銭形と狐火の長五郎の話の続き。
ゲームのダンジョントラップみたいなシーンは笑ったわ。
でもこの話は自分としてはいまひとつなんだなぁ。
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメント

>『週刊ジャンプ・45号』 感想
ワンピース、泣けましたね。ゴーイングメリー号の思いも良かったし、それに答えて修理してしまったアイスバーグさんも。悲しいけれどルフィたちがきちんと看取る(そう見えました)ことが出来て良かったです。

リボーン、嘗ての最大の敵・骸が頼もしくかっこよかったですね。私も圧倒的な力で直ぐに決着つけてしまうほうが良いと思います。
クロームは骸のアナグラムだったのかな?
>『週刊ジャンプ・45号』 感想
はじめまして。Dグレを検索していましたらたどり着きました。

ジャンプ45号買い損ねてしまったので、感謝です☆
ワンピース感動でしたか…読みたかったですな´ヘ`;;

NARUTOが妖怪人間退治の物語になってしまいましたか…
ちょっと悲しいですな。忍者物語のはずだったのに∑

おっと…初めてなのに失礼しました^^;
>『週刊ジャンプ・45号』 感想
>やまふささん

ワンピには泣けました。
長い戦いに正直飽きがきていましたが、最期のこのエピソードで結べたことで、あぁ良い話だったと思えちゃうところが、ワンピって上手いなと思います。

骸のキャラにはやっぱり圧倒的な勝利が似合うと思うんですよね、贔屓とか別にしても。
アナグラムでしょうね、クロームは。
このマンガのキャラ名は遊びが結構入ってるんですよね。
そう言うのを調べるのも楽しいです。
>藍華さん

始めまして、コメントありがとうございます。
全然気になさらないで下さいね、何せ管理人がこんなですから(笑。

NARUTOはすっかり忍者物語から遠くなってしまった感があります。
波の国編が今でも大好きなので寂しいです。

Dグレの内容を書いてませんでしたね。
神田vsスキンの続き。
“八花とうろう”でも大したダメージを受けていないスキン。
カンダは二幻昇華で命を代価に刀から力を与えてもらう。
禁忌・三幻式で一挙にかたをつけようとする神田。
だがスキンは「自分を切り、力を防ぐほど、お前は負けるんだ。」と宣言。

・・・と言うわけで、時間もないと言うのに、来週の神田はピンチかも知れません。
不二の技にはことごとく背景が無いですよねー。
ここは車田先生に出張してもらってはいかがでしょう?
(苦笑)

ブリはこうなってもらいたいなあっていう展開がアニメと
違って媚びずに出てくるところが嬉しいです♪
>おぼろさん

車田先生に出張!!。
なんて豪華なアシスタントさんでしょう(笑、でも是非お願いしたいかもー。
全く描かないってどうかと思うんですが。

ブリ、ですよね。
ファンの為にとりあえず出してみるか、的な登場ではないんですよね。
ちゃんと先のストーリー展開を考えた上で、作ってるかどうかの違いなんでしょうね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■家庭教師ヒットマンREBORN(リボーン)! 第1話 えぇ!俺がマフィアの10代目!?リボーン 第1話【1/3】  リボーン 第1話【2/3】  リボーン 第1話【3/3】⇒アニメランキング■家庭教師ヒットマンREBORN(リボーン)! 第2話 ジ・エンド・オブ学校!?...
今日、コンビニに行ったらまだ残っていたので、買いましたよん。ワンピースメリー!これまでの旅が走馬灯のように浮かんでましたね。泣けます。銀魂うーん、たしかに萌えない…何故だろう?ギャグもややうけだし。このネタで何週間もひっぱるのはつらいのでは?NARUTOアス..
プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。