≪07  2017-08/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『銀魂』 第28話 (10/26)「いい事は連続して起こらないくせに悪い事は連続して起こるもんだ」感想
おとめ座でおひげをたくわえて、今、歯を磨いている方、今日死にまーす。(にっこり)
TVのブラック星座占いで宣告された近藤は、沖田から赤ふん(洗濯済み)、土方から赤マフラーを渡される。
そこに真選組の上司、松平片栗虎登場、天導衆からお呼びがかかっていると言う。
お抱え運転手つき車でお出掛け。
自分達を公に処分すれば、煉獄関と係わりがあったと世間に知らせるようなもの、むしろ危ないのは今。
「おうちに帰るぅぅぅ。死ぬならお妙さんのひざ枕で死ぬぅぅぅ。」
泣き喚く近藤に、「二人で力を合わせれば生きて城までたどり着ける。そうすれば俺達の勝ち。」と松平。

気を取られた運転手、長谷川運転の車に追突。

「テメエ、殺し屋だろう。」と銃を撃つ松平。

いつの間にか車の中にさっちゃんが眼鏡なしで登場。
松平から渡された銃を、大きな仁丹入れと勘違い。
「ここ押したら仁丹が出るんですかぁ?。」
車の中で発砲。

エリザベスを轢いてしまう。

「あれも殺し屋だから。」

ヅラ、エリザベスの復讐の為に登場、手には爆弾。
ドライビングテクニックで逃げる松平、しかし事故る。

「危なかったな、さすがは殺し屋だ。」

3人乗り自転車に乗り換える近藤たち。
横断歩道にてお登勢さん、キャサリンに遭遇。

「見えるか、あいつら殺し屋だ。あのすさまじいオーラ。殺される前にやるぞ。」
しかしすれ違いざまのお登勢さんの「自転車は車道を通りな。」にあっけなく敗北。

色つきひよこを購入中のハタ皇子に遭遇。

「見つけたぞ、殺し屋。」
見逃す代わりにハタ皇子の車をゲット。

新八とお妙さんに遭遇。
「このゴリラ、威嚇するわ。」と重たそうな買い物袋でひたすらぶん殴られる近藤。


「ガス欠だと、さては貴様が殺し屋か。」と松平に銃を向けられる近藤。
神楽とホームレス達のそばにリヤカーを発見。
松平とさっちゃんを乗せ、必死に走る。

ヅラ、再び。
爆弾を投げると、それはさっちゃんの手元に。
めがねをかけてさっちゃん、爆弾を遠くに投げようとするが、そこに原チャリで銀さんが通りかかる。
顔を赤らめたさっちゃん、爆弾を落としてしまう。
「え、何?。オレの鼻くそか?。」

やっと到着、天導衆との会合は、“長生きしたければ利口に生きることも覚えよ”と釘をさされるものの、無事に済む。

「最初から勘違いしてたんじゃないか。」と近藤。

「すさまじい戦いだった。俺のベスト5には入る。」と聞いちゃいない松平。
けれど心配してくれる松平に、近藤は「分ってる。次はバレないようにやるさ。」と告げて、二人は分かれる。

帰り道でお妙さんと神楽に会う近藤。
「お妙さーん。奇遇ですね。」
近藤は石につまずきお妙さんの頭に空手チョーップ。
「あら、本当に奇遇ですね。」
その音は何が折れた音?。


今日も面白かったです。
原作にかなりオリジナルを加えてましたが、こう言うオリジナルは良いですよね。

『銀魂』で一番危ない男・松平片栗虎登場。
ちなみに“イッちゃってる眼の男・高杉”は“危険な男”ね。
ニュアンスが全然違いますので。(笑

食べ物のあてっこをする神楽と一緒のホームレスの中に某グルメマンガの主人公がいたり、車の中の(松平だけが)緊迫した場面のBGMが某ドラマのモノだったりと、あれこれ遊びが満載。
おまけに危ない言葉がポンポン飛び出してたなぁ。
6時に移って、タガが外れたようでございます。

お妙さんに買い物袋で殴られた後、松平に銃で撃たれそこなった近藤に「おしい。」とか言っちゃうお妙さんが好き。
「本当に奇遇ですね。」と言いつつ、怒りながら微笑んでいるお妙さんも好き。

でも一番はお登勢さんだ、あの迫力。
今日はちょい役だったのに、存在感充分。

銀さんもヅラも土方も沖田も、ちょっとずつしか出なかったけど、ゲラゲラ笑った面白い30分で満足。
スポンサーサイト

テーマ : 銀魂
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメント

ジェットコースターのような銃撃戦に危ない言葉のオンパレード!
私もたがが外れた!と思いました。(^^)

銀さんが出なくてもしっかり笑えて楽しめる銀魂・・・凄すぎる!!!
お登勢さん、迫力ありました。言ってることは真っ当でしたし。
神楽ちゃんの交友範囲の広さというか舌に驚き。
危険ワードは多かったけど勢いが良かったから家の子は気づかなかったみたいです。
>おぼろさん
メインキャラどころか、サブキャラでも近藤だけで展開してあの面白さですからね、『銀魂』おそるべしです。
原作とは大分変えてきたけど、面白いんですよね。
良いオリジナルの入れ方だなぁと思いました。
>やまふささん
そうなんですよ、危険ワードもスルッと言われちゃってるので、気付かないこともあるんです。
私は録画を見直した時に、あ、こんなことも言ってるよとと言う言葉もありました。

来週は言葉より、絵の方を見たくないかもー(汗。
エリザベス受難
手をあげて横断歩道を渡らなかったエリイが悪い以前に、止まる気のない運転でしたからっ!

桂さんの素敵も爆弾並に爆発でしたね( *~∇~)ノ主役いなくても面白いとは、銀さんの立場危うし!
>もるがんさん
エリザベスが轢かれるシーン、また妙に迫力があって、可哀相すぎ!!。

主人公にメインキャラどころか、サブキャラまでちょい出であの面白さ。
恐るべし『銀魂』。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

煉獄関本編を1回の放送にぎゅうぎゅうに押し込んどいて、近藤さん不幸話をここまで広げるとは思いませんでした。なんか、がんばるとこ間違ってませんか?そんな銀魂アニメが大好きです。(え?作文?)もう、今回、最高に楽しかったです。このノリ大好き♪というわけで、..
遅ればせながら視聴しました。今回の銀魂の「台詞のキレ」はホント凄かったと思います。視聴中、爆笑してしまいました。 特にAパートの悪ノリぶりは素晴らしかったです。印象的な台詞がありすぎて、具体的に例を挙げるのに困るくらい(笑)。この辺は横手さんの功績でしょ
うあああああぁぁ!!!!昨夜というか早朝というか久しぶりに録画の失敗をしてしまった(((((;゚Д゚))))スポーツ延長追っかけ機能をONしておいたのに作動してなかった!!!!ブソレンガ・・スパロボガ・・(ノ_・、)そういうわけで・・愛と怒りと哀しみの銀...
前回のレビューで「もしかしたら銀魂の単行本買うかも」なんて書いてましたが、本当に買っちゃいましたよ、銀魂・・・(゚□゚)とりあえず、桂が表紙の6巻と、腐女子に大評判の「紅桜編」の載ってる11巻、12巻・・・そして「ジャスタウェイ」や「茂吉」「ウェイター桂」
第28話「いい事は連続して起こらないくせに悪い事は連続して起こるもんだ」
「いい事は連続して起こらないくせに悪いことは連続して起こるもんだ」 若本御大と小林ゆうのダブルボケ(マテ近藤さん、ツッコミ頑張れ!www 
第28話「いい事は連続して起こらないくせに悪い事は連続して起こるもんだ」 「今日死にま~す☆」 もはや占いでもなんでもないよね?予言?   おとめ座近藤さんは今日死んじゃうらしいよ(え? そ~んな近藤さんのために…  「はい、これ・・・
若本さん、凄すぎる!!!で、酷い目に合っている近藤さん・・・。(千葉さーーーん!!!)中間管理職はツライね!今回もぴー音ワード炸裂でお母さんは困っちゃう!?「いい事は連続して起こらないくせに悪い事は連続して起こるもんだ」煉獄関を内密で叩き潰した土方と沖..
『動物ニコニコ皆殺し』覚えておこう(笑)いい事は連続して起おらないくせに悪い事は連続して起こるもんだ久しぶりっ、さっちゃん登場^^メガネ壊しちゃって 大騒動だよね。メガネがなきゃ もと凄腕のお庭番も な~んも見えませんじゃないですか(爆)メガネ...
前回の流れを受けて、泣ける展開が続くかと思ったら、超絶ギャグ話でした!!!(大爆笑)新キャラとして、松平のおやっさんが登場しました。見た目はハードボイルド・キャラですが、中...
プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。