≪05  2017-06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週見た他のアニメ
『ゴーストハント』第6話
File 2「人形の家」#3で解決編です。

家に憑いていた霊の哀しい過去が分り、ナルが浄霊します。
このナルなのに除霊ではなく浄霊ってところがミソかと。

そのナル、陰陽師でした、真打登場って感じですかね。

この回は解決に向かっていく話なので、母親の霊は自分の子供が人さらいにあって亡くしていたと言う過去が分って、ついつい同情してしまう。
なので#2までは恐かったのですが、今回はそれほどでもありませんでした。
でも深夜に見る気にはちょっとならない・・・。

『地獄少女 二籠』 #6
ケーブルTVの番組検索で見つけて、時々見るアニメです。

今回は引きこもり気味の少年・颯太の話。
彼に唯一普通に接してくれる紀和子に憧れを抱いていますが、彼女の恋人が悪巧みをしてることを知り、閻魔あいちゃんに呪いの依頼、しかし断られてしまう。
結局颯太は何の行動を起こすでもなく、紀和子は被害に会ってしまう。
恋人は紀和子の依頼によって、地獄行きになる。
それを知った颯太は、もう一人の加害者を殺すことを決心する。

私の見てる限りでは、呪いにあう人は、もう人間として性根が腐りきってる人ばかりなので、地獄に連れて行かれるシーンは、恐いというよりもむしろスッキリって気持ちの方が強い。

輪入道が颯太のことを「ストーカーと言うより追っかけ。」と評してますが、いいえ、立派なストーカーです。
後つけたり、隠し撮りしたりしてるんだから、薄気味悪いったらありません。
紀和子ピンチのときは、布団かぶって一生懸命自己肯定。
電話番号知ってるんだから、せめて教えてあげる位のことをしなさいよ!!。
そして自分で行動することを決めたと思ったら、殺人ですよ。
地獄少女側の面々より、ある意味颯太の方がよっぽど怖い。

『少年陰陽師』第6話
先週も書いたけど今週も書く。
せっかくの立派なHPのキャラクターのところ、きちんと更新しましょうよ。

一週間の中で本当に楽しみにしてるアニメって、これと『銀魂』位かも。
『Dグレ』もあるか、でも神田が出なくなっちゃうし・・・。

とにかく絵が綺麗で時代の雰囲気をちゃんと出してるし、物語に破綻がない。
原作がある強みですね。

異邦の妖・窮奇を探すためにがんばる昌浩ですが、気配すら見つけ出せません。
・・・と言う回なんですが、騰蛇に反感を持つ故に昌浩も認められない青龍が登場。
さらに今後、話の重要な場面にお手伝いする車の輔も出てきました。

まず、青龍。
私は“青龍”って好きなのですが、この青龍はちょっと・・・なのです。
“青龍”はクールなキャラであってほしいのです!!、激情タイプは違うと思います!!。(と力説してみる。)
でもカッコ良いです。
紅蓮と同様、どうなってるんだ、その服?って感じのを着てますが。
なんか座って片膝立ててるシーンなんて危ないんじゃないかと思ってしまいました。

車の輔は可愛かったです、いえ、見た目はごついんですけど、何か微笑ましくって。
この車の輔クンががんばるシーンを早く見たいです。

恒例のおじじ・清明の「情けない・・・。」と昌浩をからかうシーンも入って、満足の30分でした。
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメント

少年陰陽師HPは
きっとキャラクター設定や漢字チェックのために原作等を買わせる作戦に違いない!?(そして乗せられている私)
車之輔の泣きそうな顔が何とも言えません。祓われなくってよかったね。
衣装がね!!!
私も衣装が問題なんですよ、紅蓮&青龍。
(私達、一体どこを見ているんでしょう!?)

で、mamさん的にはもっとクールに決めて欲しいんですね!
私はあの不機嫌なお顔=プライド高ーーーい!!!だけでクラクラきました!
今度は六合待ちね!
(銀魂並みに悩んでみる・・・。苦笑)
>やまふささん
やっぱりその作戦でしたか!!。(笑
私は既読ではありますが、何度も原作のページをペラペラしてますから、手元にないとちょっと辛いですよね。

でも作った以上はしっかり更新しようじゃないか!!と言いたいわ、やっぱり。(笑
>おぼろさん
だって凄すぎますよ、あの衣装。
好みとしては普段の衣装はストイックであって欲しい私です。(笑

あの青龍、段々こなれて来ますので、そうなるとグッと私好みに。
でもそれだと一抹の寂しさがあるんですよね。(笑

六合は端正で思慮深いキャラなので、紅蓮や青龍とはまた別ベクトルで萌えますよ。(笑

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「陽のあたる場所」 だって、今更どうしようも無いじゃない
. . . . . . . 地獄少女 二籠 第6話「陽のあたる場所」の感想。今
 少年には、密かに想いを寄せている少女がいた。 しかし少年は誰にも価値を認められることがなく、 自身に何の価値も見出せず、何もできないままに ただ見て、写真を撮るだけの毎日だった。 そんなとき少年は偶然、 少女に危機が迫っていることを知る。...
? 地獄通信にアクセスした細野颯太(そうた)は、内気で保健室登校をしている少年。(ザたっち風)実は楓太には、密かに恋をしている女性がいて、それは同じクラスの新田紀和子である。しかし声を掛ける事が出来ずに携帯で撮影した画像を見ているだけだった。
地獄少女 2007年カレンダー保健登校を続ける颯太。彼には、密かに思いを寄せているクラスメイトがいました。彼女の名は紀和子。しかし、思いを打ち明けられずこっそりと遠くから見守る日々。
『陽のあたる場所』「ハゲ」ハゲてないですよ。全然ハゲてないじゃないですか?ハゲてない人にハゲなんて、何を言ってるんですかきくりちゃんwよく見てくださいよ? フッサフッサじゃないですかwww
すでに放映済みの地域の方のレビューを拝見してこの日を待っていたのですが・・・ギャボー!!!モリモリ・青龍!!!カッチョ良いよおおお!!!たとえ眉間にシワがよって超・不機嫌でも口を開けば文句ばかりでも萌えずにはいられない!!!ハアハア!!!あとはこれから..
プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。