≪07  2017-08/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『D.Gray-man』 #7 (11/14) 感想
奇怪な腕を持つために捨てられたアレンを拾って育ててくれた、血のつながりのない父・マナ。
一人でも生きる術を教えてくれた。
けれどマナが死んだ時、どうすれば良いかが分らなかった。

「何があっても決して立ち止まるな。歩き続けろ。命つきるまで。」
それがマナの最後の一言。
そこに千年伯爵が現れる。
伯爵の甘言に乗り、マナの魂を呼び寄せてしまうアレン。
伯爵の用意したAKUMAの容器の額にmanaと書かれ、AKUMA化する。
「よくもAKUMAにしたな、呪うぞ、アレン。」
AKUMAによって目を傷つけられるアレン。
その時、アレンの手のイノセンスが発動、アレンの意思とは関係なくAKUMAに襲い掛かる。
「アレン、お前を愛してる。壊してくれ。」とAKUMAのマナ、アレンは破壊する。

千年伯爵、AKUMA、そしてイノセンスについて教えてくれたのはクロス元帥。

「AKUMAに内蔵された魂に自由はない。永遠に拘束され、千年伯爵のおもちゃになる。破壊するしか救う手はない。
アレン、エクソシストにならないか。」

AKUMAの魂が見えるようになったアレン。
彼らの涙は憎しみではない、自分をAKUMAにした者への深い愛情。

何故強く生きてくれなかったのかと。

AKUMAの攻撃、イノセンスを発動させてアレンはそれを防ぐ。
これは神の兵器。

更に多くのAKUMAを呼び寄せる伯爵。
リナリーがイノセンス発動。

胡蝶のように天空を舞い、鋼鉄の破壊力で地に落ちる“ダークブーツ”。

アレン & リナリー vs AKUMA。
次々とAKUMAを破壊するリナリー。
しかしリナリーが攻撃にあい、助けに行くアレン。

その戦いを見つめるジャンとトマ。
AKUMAの事をレオに教えたのはジャン、AKUMAは壊さなければいけないもの、分っているはずだった。
なのにレオは母親の死がショックで心に闇が出来たのか、AKUMAにしてまでも会いたかったのか。
AKUMAの仕組みとか倒し方とか、そんな事ばかりに夢中になって、人の心の事を分っていなかった。
「壊せ、アレン。レオを楽にしてやって。」

アレンの最後の一撃“クロス・グレイブ”が全てのAKUMAを破壊する。
傘を開いて逃げる伯爵。

お前たちが見たのはほんの序章。
これからが終焉の始まり。
我輩は千年伯爵、汚れた神を調伏し、AKUMAと共にこの世界を終焉に導く者。


教団本部。
無事帰還を喜び、リナリーに抱きつくコムイ兄さん。
アレンはラッセルに、「もっと勉強して力をつけるから、それまで待ってて。」と言うジャンの言葉を伝える。


「立ち止まるな、歩き続けろ。」と言うマナの声が聞こえる。

今日の一番はなんと言ってもリナリーのイノセンス発動シーンでしょうか。
そのサービスっぷりに男性ファンの喜びの声が聞こえるようです。
月をバックに舞うように跳躍するリナリーが美しい!!。
やっぱり動きに合わせて揺れる長い髪って良いです。

ところでそのリナリー、ところどころ顔のデッサンが狂ってたよー。
アレン君もねー。
あと、下手な顔の影を入れる位なら、いっそ無しにしてもらったほうがよっぽどマシって言うシーンが多いです。
話が夜なのと、物語の内容から顔に陰影付けたいのは分りますけど、もうちょっと上手く出来ないですかね。

千年伯爵、悪全開で来ましたね。
表情も恐い、恐い。
でも傘を開いて逃げるシーンは、チャーミング。
私はこの敵キャラがチャーミングってところが好きなのですよ。
それがひょいと恐い表情になるから、余計に空恐ろしいんで、その辺のさじ加減を間違わないで欲しいです。

アレン君の父親・マナとの過去や、ジャンが“人の心が分っていなかった”と気付くところなど、良いお話だったと思います。
マナの存在が、今のアレンにとってどれだけ生きる道しるべになっているかが良く分ります。

余談ですが『Dグレ』見ると、同時期に始まった同じ週刊ジャンプの『家庭教師ヒットマンREBOEN!』が気の毒になる。
あちらは余りにもひどい出来なので。

来週はコムイ兄さんがはじける、ファンお待ちかねの“あの”話。
予告編見たら、何か作画が今一な気がしたけど・・・。
ファンが黙っちゃいないぞー。

スポンサーサイト

テーマ : D.Gray-man
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメント

マナと元帥と・・・
少年漫画の定番の一つに孤児という設定は多いのですが、アレンもまた恵まれたほう・・・というべきなんでしょうか。

マナとはツライ別れになってしまいましたが、次はクロスというちゃんとした(?)人と出会えてますよね。
マナがいてクロスがいて、今のアレンがいる。
何となくサスケを思ってしまいました。(涙)
リナリーのイノセンス発動は綺麗でしたね。
イノセンスの光が綺麗に出るよう暗い中で戦闘が行われるのかな?と思いました。

リボーン、見てないのですよ。なんだか色が薄いような感じを受けて。
>おぼろさん
孤児ではあるけれど、出会った人物がマナでありクロスであることが、アレンのあの優しさをつくっているのでしょうね。

サスケ・・・。
救いがありませんよね、手を差し伸べたのがオロチだったわけですし。
サスケ自身の性格ももうちょっと素直だったら、つい考えてしまいます。
>やまふささん
綺麗でしたよね、リナリー。
発動シーンを待っているファンは多かったと思うのですが、満足のいく出来だったのではないでしょうか。

リボーンは・・・。
わざわざ見る価値はないかと・・・。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「父親をアクマにしたあの時のガキですね」千年伯爵の残酷な一言。けれど、アレンは怯むことなく千年伯爵に対峙する………辛い過去を乗り越えて。ちびアレンが犯罪なまでにかわいかったです。ちょっ、やばいって!あんなにかわいかったら、千年伯爵じゃなくったってちょっ..
アニメD.Gray-manディー・グレイマン7話目です。
「立ち止まるな、歩き続けろ」父親代わりのマナの残した言葉。歩き続けろ・・WALK,WALK,WALKER・・ウォーカー・・第7話 「記憶の墓標」前回の続き。千年伯爵はアレンの事を思い出す。「父親をアクマにした」子供の頃のアレン・・可愛い(*~∇~)ノ「立ち止まるな、歩き続け..
わーあい!やっと7話目にフル視聴できたバンザーイ!って記事書いていたのに・・・、データがとんだ!(滝涙)AKUMAの呪いか?千年伯爵の呪いか?脳裏の記憶で再度挑戦←脳みそスカスカなのでいつもに増してしょぼいっス・・・し
どうやらアレンの歓迎会は無しの方向になったようですな(笑)あの料理は何処へ消えたのかな。妄想感想いきます。
今回の感想を一言で言うと・・・、トマ、さっさとジャンどっか連れて行くのであります!というトコロでしょうか。リナリーさんが華麗にジャンを回収して『お願い』って言ってるのに、何ボーっとしてるんでしょうか?アブないんですから早く非難させようよ。そんなに....
今回、アレンの過去が語られました。まだ左目に傷もなく白髪になる前のチビアレンくん。死んだ養父・マナ・ウォーカーの墓前で大きなお目々からこぼれる涙。何とも涙を誘います。神から取り戻そうという千年伯爵の誘いに乗ってしまうのも無理は無いですね。骨格標本のプラ..
第7話 「記憶の墓標」  この呪いは、僕の道標――。 明かされるアレンの過去… エクソシストになった理由。 リナリーの足技も炸裂ですよ~(笑) 「お前はアレン・ウォーカー、父親をアクマにしてあの時のガ
D.Gray-man7話マナって父親のことだったのねあのドクロに入った時点でアクマってことかイノセンス生まれつき持ってたのねすごい勢いで自動で動いてたし(汗)アクマいくらでも作れるって…本当に大量生産されて
アレン君がどうしてエクソシストになったのか・・・という過去話でしたが、今回の目玉は何と言ってもリナリーのイノセンス、ダーク・ブーツ発動!!!コムタン相手に発動するよりは初見としてはこっちのほうが断然、カッコイイかも!?「記憶の墓標」レオは自分の母親を呼..
『記憶の墓標』待ちに待った、リナリーのイノセンス「ダークブーツ」発動! というより…絶対領域開放!w予想をはるかに越えたエロ演出で、エロスと叫ぶ前に笑いがキタwwwまあ、そのあとちゃんと、コッチの対AKUMA武
柔らか太股キタ━(*´д`*)━! ついにリナリーのイノセンスが発動しましたね!イノセンス発動時の作画だけ綺麗でホッと一安心ですv原作では暫く見慣れないツインテールも可愛らしい事このうえないですし…ハァハァハァハ
胡蝶のように天空を舞い鋼鉄の破壊力で地に堕ちるリナリーのダークブーツ、発動!早くもリナリーがイノセンスを発動させましたですよ!゚+.(≧▽≦).+゚あの美脚をもっと明るい場面で見たいよ!!(マテ
こんばんは!D.Gray-man第7話感想!アレンの過去が明らかになる。幼いアレンがメチャクチャ可愛いんですけど!!それと、リナリーの動きに思わず見惚れてしまいました///でも・・・一番心に残ったのは―――【 記 憶 の 墓 標 】明かされたアレンの過去は衝
第7話「記憶の墓標」「お前はアレン・ウォーカー!父親をアクマにした、あの時のチビですネ!!」チビ言うなーっ!!!誰が米粒みたいなミジンコだーっ!「兄さん、誰もそこまで言ってないから~。。。ちゃんと牛乳飲もうね(^^;」・・・って、キャラが違いますね(
リトルアレンかわええ~~っ!!今日はこれでまず沸きましたね(^^)人の死と願い。残された人たちの苦悩。色々考えさせる回でした。アレン父登場です。「マナは僕にたくさんのことを教えてくれた。たったひとりでも生きていける術を」マナとは血のつながりはなかったん..
今回も神田が出てない~!!神田が出てるといえばOP、EDだけもっと神田を出すんだジャンの親友・レオは、すでに千年伯爵によってアクマにされていた。その場に居合わせたアレンは、千年伯爵を目の前にして左手のイノセンスを解放し、戦闘態勢に入る。そこへ、リナリー..
D.Gray-manの第7話を見ました。第7話 記憶の墓標ジャンの親友レオは、すでに千年伯爵によってアクマにされていた。アレンは千年伯爵を前にして、左手のイノセンスを開放し戦闘体制に入る。そこに駆けつけるリナリーとトマ。彼らの前で千年伯爵が叫ぶ。「お前はアレン・ウ..
今回の感想を一言で言うと・・・、トマ、さっさとジャンどっか連れて行くのであります!というトコロでしょうか。リナリーさんが華麗にジャンを回収して『お願い』って言ってるのに、何ボーっとしてるんでしょうか?アブないんですから早く非難させようよ。そんなに....
リナリー、リナリー♪
D.Gray-man 第7話感想いきます。
プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。