≪07  2017-08/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『結界師』 #7 (11/20) 感想
いつもの様にあらすじはとっても立派なHPに詳しく書いてあるので、そちらでどぞ。
『結界師』公式HP

良いお話でした。
以前出てきたパティシェの霊・真彦を成仏させるために良守がケーキ作りをがんばる。
バトルは全然出てきませんでした。
私が『結界師』で好きなのはこういう所。
先ずきちんとストーリーがある。
そこに戦いが必要ないならば出さない。
派手なアクションが無いとなかなか見せ場作りが大変ですが、今日のエピソードはちゃんと作られていたと思います。

上手に作られた物じゃなくても、そこに作り手の思いがこもっていれば嬉しいプレゼントとなりますね。
本当に夕飯食べながら見ても安心なアニメです。

弟の為に作ったケーキ作りが原点のパティシェ兄さんと、泣き虫だったけど小さい時から実はしっかり者の弟、良い兄弟だなぁ。

マザーと執事さんのコンビがまた面白いキャラでした。
また出て来て欲しいです。

スポンサーサイト

テーマ : 結界師
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメント

こんにちは☆
良い話でしたねえ(ノ_・、)

マザーさんと良守が真彦さんを成仏させようと奮闘するわけですが・・確かにストーリーも面白いし、その中でマザーさんの背景や兄弟の絆が分かるのが何とも良い感じでした。

そして・・俊彦さんは石田さん!
もう、今日の回はケーキの三段重ね位の幸せがやってきましたよ( *~∇~)ノ
>もるがんさん
私も見ながら、石田さんの声だ!!って。(笑
割と癖のある役の多い石田さんですが、俊彦さんのようなキャラでもバッチリです。
やっぱりお上手なんですねぇ。
きっと優秀な社長さんになられるだろうと、勝手に予想。(笑
良かったです
パティシエさん成仏できて良かったです。
マザーさんと執事さんも良い人たちですね。
なるほど戦闘が地味、いえ今回はそれすらありませんでしたがとても心温まる話で良かったです。
>やまふささん
良いお話でしたよね。
何だか素朴な手作りケーキが食べたくなりました。

A級ライセンス持っている執事さんと言うのもすごいです。
是非また登場して欲しいです。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あのパティシエさんが再登場。結構マジメなお話で、ジーンとしちゃいました。パティシ
再登場となったパティシエくん早く成仏しろよ~お菓子好きの良守の唯一の理解者といえばパティシエの人間霊・真彦。彼が成仏出来ない理由を知った良守はその原因である弟との確執を取り除いてあげようとする。温泉で覗き見する真彦。なに考えてるんだ。いやらしい~でも違..
パティシエ君、成仏の巻~。{/sayonara/}ひょっとしてこのまま居座るのかと思ってたよ。あらすじは親切な結界師HP結界師HPにお任せします~見逃した方は、チェックしてね。今回はお仕事の部分がなさそうだと解ってたので、お気に入りの式神ちゃんの出番はないし、良守と
執事と言うものは誰でも隠れた才能を持っているものなのでしょうか?(私の知っている執事はアニメや物語の中だけなので特殊な人が多いように思う)昔取った杵柄とかA級ライセンスとか・・・でもそういう割りに運転荒かったですね。今回、パティシエの霊が成仏できてよか..
キタキター!!!萌えキターー!!!!!二枚目な眼鏡で声は石田彰!!!まるで私の為のような俊彦さーーん(*~∇~)ノ!!!!ケーキよりも甘く私をとろけさせる石田ボイスな眼鏡(o ̄∇ ̄)oまるで私の為のような俊彦さーーん(*~∇~)ノ!!!!萌えが無い...
結界師 14 (14)幽霊パティシエ(月地ヶ岡真彦)再び。今回はなんかいい話で、じーんときましたぞ!しかし良守、あんなに仲良かったのに名前知らなかったのに名前知らなかったとは・・・☆まぁでも西郷も正三位の位を貰った時に、書類作成の為、明治政府は、普段「吉之....
第七話 「最高のケーキ」心から喜んでもらえる最高のケーキを!さらば、パティシエ幽霊(^^; な第7話です。いまだに成仏できてないパティシエ。良守にケーキ作りを教えたり、温泉を覗きにいったりと呑気です。でも、この
結界師の第7話を見ました。石田彰さんが出ててびっくりです。(ボウケンジャーに出てたのにも驚いたけどさ)第7話 最高のケーキ昼は普通の高校生・雪村時音と中学生・墨村良守は、今は学校が建つ烏森の地を妖から守るのが2人に課せられた使命である。良守はパティシエの霊...
なにこのちょっといい話(泣)
プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。