≪09  2017-10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『D.Gray-man』 #14 (1/9) 感想
年明けファンサービス興行中ののD・グレでございます。

新たな任務と言う事でコムイの部屋に行くと、そこには神田が。
吹雪の後に熱風が吹くという異常気象が起こる場所がある、イノセンスかも知れないので調べて欲しいと言うもの。
そしてラビ、ブックマンも同行。

電車にて。
おしゃべりでうるさいラビ、しかしアレン君はいつの間にかうたた寝。
そのアレン君には顔にいたずら書き、神田にはみつ編みと遊びまくるラビ。

駅で待っていたファインダーのミハイルと共に猛吹雪の中、目的地に行くパーティ。
しかし行き倒れの父娘を見つけ、アレン、ラビ、ブックマンが宿まで連れて行く。

宿のおかみさんから、二人はおそらく“復活の葉”を探しているのだろうと聞く。
“復活の葉”とは北欧神話に出てくる、悲運な死を遂げたものが生き返ると言われる葉。

翌日、天気は好転、むしろ熱い風が吹いている。
父娘のスキーを見て、アレンとラビもスキーで行くことに。
父娘に追いついたアレンは死者を復活させる葉など探さないほうが良いと告げるが、父の方は聞く耳を持たない。
そしてアレンたちの後をついてくる。

一方、ノアの一族のスキンは同じ場所でイノセンスを探していた。

暖炉のある暖かそうな部屋にて、退屈で駄々をこねるロードを、適当にいなすティキ。

再び吹雪になり、一時休むことにしたアレンたち。
そしてエルダから“葉”を探す理由、喪った弟の為と言う話を聞く。

吹雪がやみ、また出発。
そこにあやしそうな三人が登場、アレンの目が復活、AKUMAと見破り戦いに。
イノセンスを発動して戦うが大苦戦のアレンとラビ。
そこに別行動を取っていた神田登場、AKUMAは撤退する。
しかしアレンはその場に倒れてしまう。


真打は美味しいところを持っていく。
神田はもう登場なしですかぁ?、とちょっと心配してしまいましたが、さすがによいシーンに颯爽と登場でした。

コムイ、ラビ、神田、ティキ、ロードと萌えキャラ総登場。

お待たせしました、神田&ラビのファンの皆様、「よろしくな、ユウ。」・「名前で呼ぶな。」のシーンもしっかり登場。

そのサービス精神は素晴らしいわ。

そしてさらに神田のみつ編みシーンまでありがとう。
・・・と言いたいところですが、どうせやるならもうちょっと華麗な絵でプリーズ。
みつ編みの男性はもうちょっと気を使って描いてくれなきゃ。
あの神田には萌えられません。

それよりAKUMAが撤退した後の神田の「うるせぇ。」に、 ← 語る言葉なし。
グッドジョブ、さすがは櫻井孝宏さん。

絵ですが、もう顔のデッサン狂ってるって言うのも飽きちゃったんで、そこに目をつぶれば、可もなく不可もなく、ってところでしょうか。

続きになるとは思ってなかったのですが、本当に神話の“葉”はあるのか、死者を復活させたAKUMAたちを知っているアレンたちにとって、それはどんな想いを起こさせるのか。
またたぶんAKUMAとなった死者の哀しさを父娘は見るのでしょうが、その後、弟を生き返らせたいと言う願いがどうなるのか、など次回に興味が繋がります。

EDが変わりましたね。
・・・だから神田はもっと別嬪さんなんだってば・・・。orz


スポンサーサイト

テーマ : D.Gray-man
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメント

神田がいつラビを殴り飛ばすかひやひやしましたがラビの世渡り上手さゆえか愛ゆえか?・・・何はともあれ二人のやり取りは笑えました。電車の中でのアレンの本音にも。
EDのコムイさんとリナリーは好きです。
神田さんはこのまま端整な顔立ちよりむしろ逞しさを前面に出していくのでしょうか?それは少し惜しいですよね。

>やまふささん
あれをアレン君が言っていたら、神田の刀は抜かれていたでしょう。(笑

これで黒ティキを一瞬でも良いから見せてくれたら、パーフェクト!!、とか思ってしまうサービスッぷりでした。
ちょっと望みすぎかな。(笑
つい・・・
ジャンプ漫画だというのにキラキラを求めてしまいます。
神田・・・どうしてあんなに逞しいんでしょう。(苦笑)

台詞やこういう反応をするだろうなってツボは押さえてあったのでキャラ萌えもできましたね♪
アレン君、最近ヤラレてますよねー。頑張って!
>おぼろさん
可愛い系とは言えアレンも綺麗な顔なので、味方の方に男っぽいキャラが欲しいのでしょうか。
でも男らしいのはティキだけで充分なんですけどねー。
神田は端正な美人じゃないとつまらないです。(笑

アレンは来週はまた神田に「もやし」と言われてしまうのでしょうか。
ちょっと可哀想です。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメオリジナルなので、いつもより注意して見ねば!(←は?)あいかわらず、胃袋ブラックホールなアレンくん。ラビってば、寄生型だからってそんな簡単にアレンくの大食いを納得していいのか?それ、コムイさんやブックマンあたりに騙されてないか?と、掴みはオッケー..
第14話「復活の葉」  ってことで・・・アレンくん&神田&ラビ話キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!  通常より3倍で大喜びです☆こんにちわw  3人+1老人で新たなイノセンス(?)探しの旅! も~・・・ラビが可愛い過ぎる! ・ラビが神田に向か
今回から、オリジナルストーリーです!ある村で、吹雪になったかと思うと、突然熱風が吹きすさぶ…という異常気象が発生している。
オリジナルキタ━━(゚∀゚)━━━!今回、アレンと神田とラビのエクソシスト三人組が一緒に任務(´∀`*)ウフフラビはついてきただけだけど…でも一緒!!まさかアニメでやってくれるなんて…わたし嬉しい…! 。・゚
「オレら、遭難したら抱き合ってアタタメ合うしかねぇもんね!」 「ぃえ”っ!」 おまいらさっさと遭難しやがれです!(;´Д`)ハァハァ ただしアレンくんと抱きあっ
やっぱり神田は可愛い。(ぇ三つ編みにされちゃってますwwwそして虚を突いたとは言え、2人が苦戦したAKUMAを一網打尽にするとは…と、いうワケで神田も合流してイノセンス探索に乗り出します。  
昨日言った通り、Dグレ14話の細かい感想いっきまーす!!
今回はオリジナルストーリーなんだよね。原作のあの続きで見たいシーンがあったし、クロちゃんで遊び(いじりキャラよね)たかったから、とても残念なんだけど、半面、当分見れなかったはずの神田が活躍するし、ティキまでサービス!?と大喜びでしたわ。ではでは順を追って
新年1回目のアニメD.Gray-manディー・グレイマン14話目です。今回からオリジナルストーリーですね。なんか最初の山小屋がグ
オリジナル突入でアレン、ラビ、神田がそろう美味しい回でした!それなりに萌えるツボは押さえてたんじゃないかな♪絵は相変わらずで、たくましい・・・。もうちっと、繊細に描いて欲しいんですけど・・・。(ダメダー!!!ネオロマの影響で神田の髪の毛がもっとなびくと..
新年最初のDグレはオリジナル話から♪相変わらず大食漢なアレン。さすがの量です(^^)そこへコムイから告げられる任務。それは異常気象が発生する村にあると思われるイノセンスを見つけてくること。今回のパートナーはアレンと神田。そしてラビもブックマン(いたんだ..
教団本部で大量のメニューを頼むアレン。全部量大目ね!とジェリーさん、うれしそう。ですが次の瞬間既に食べ終わって口元を手で拭っているアレン・・・え?食べ物の描写は皆無ですか?それにアレンくん、大食家(寄生型だからだとブックマンがコメントしてましたが)だけ..
『復活の葉』これは良いラビ神ですね。そんな感じで。今回は、ラビ神アレの男3P小旅行ウホッw アツイ絡みを見せてくれますwww舞台は雪山。雪山といえば、遭難して暖めあうのが定番・・・誰と誰が裸になるんでしょうか
死者を復活させようなんて…、きっと後悔します――。 イノセンスが原因と思える怪異を調査に向かうアレン。 行動を供にするのは、仲の悪い神田。そして、ラビとブックマン。 向かった雪嵐の山には、伝説の「復活の葉」を求める親子がいた――。 オリジナル編開始~ アレン
裏歴史の記録人ブックマンとその弟子ラビとの出会い、傷ついた左眼・・・人間に初めて恐怖心を抱くアレンはラビからエクソシストが団服を着る理由を聞かされる。そしてアレンは初めて師匠から聞かされた言葉を理解し、新たなる決意をするのであった・・・感想参ります。
「俺ら、遭難したら抱き合ってあたためあうしかねーもんな!」
D.Gray-man 第14話感想いきます。
アニメ版オリジナルストーリー万歳☆
神田と一緒に任務です。
プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。