≪05  2017-06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『獣王星』5/4 (5/5) 感想
遊びで作った“トールリング”、セカンドはティズだが、サードには自分がなろうとサードが言う。
そのサードにコリンの元に連れて行ってもらうことに。
サードはチェンに呼び止められ、何故交の月に自分の指名を断ったのかを聞かれる。
自分には子種がないことを話し、チェンをたらしこむ(原作の言葉よ)サード。
コリンにトールの両親はオーディンの策略により殺された事を知らされる。
またティズはコロニーの人類は非常に短命で、延命手術を施されていないトールは30歳まで生きられないだろうと聞かされる。
ティズはトールに獣王になって、真相を確かめろと言う。
銃弾で撃たれるサード。
茶輪のトップの仕業だが、防弾チョッキを着ていて、難を逃れる。
それでも茶輪に帰るというサード、トールはキマイラでは死は日常、生き残るには強くなければならないと再認識する。
茶輪に帰った後、ティズに自分が短命と聞かされたトールは再びコリンの元へ。
だがコリンは肉食植物に殺されていた。
その死を不審に思うトール。
茶輪の黄輪フィメールトップを招いての宴会。
サードを快く思わない茶輪トップはコップを投げて、サードに拾わせる。顔色変えずに拾うサードに、もう一度拾えとコップを投げるトップ。
そのコップをトールが蹴っ飛ばす。
僕にだってトップは出来る、のトールの言葉にサードは「トライだ!!」と叫ぶ。
そのつもりはまったくないトールは、これはサードの誤解などではなく、はめられたのだと知る。




相変わらず絵はきれいだし、動きも良い。
ポーズの一つ一つがカッコ良いって言うのは、少女マンガの大事なポイントですが、それがきちっと守られてるのも嬉しい。
あぁ、こう言うアニメが見られる幸せ。

が、しかし!!

小栗君、私はあなたが嫌いとか思ってるんじゃありません。
でも声で男の色気を表現するとか女をくどくって言うのがどうであるかを勉強してください。
くっそー、すごく楽しみにしてたシーンだったのにぃ。

若干原作と構成を変えてますね。
ここで自分が短命の運命だとトールが知ってしまうのが、それ。
これはトールにとって衝撃なわけで、ここで使ってしまって後のシーンはどうするのかな、手際よくまとめることを期待。

それとこれは原作を全部読み通したので思えることなんですけど、ティズの印象がちょっと弱い。
トールにとって、ティズはキマイラにおける生の象徴となる存在で、ひたむきで可愛い元気な子、だけではないんですね。
もうちょっとがんばってティズを生かして欲しい。
スポンサーサイト

テーマ : 獣王星
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメント

ガイーン!
原作とはちょいと変えてきているんですね。
トラバ先でそういうことをお勉強できるのがブログの良いところですね。
mamさんとはガッツリ、リンクしたいんですよおお。

小栗君、ほんと今回はチェンとのシーンやトールを煙に撒いたりと
活躍の場面だったのに・・・。
今ならため息が漏れるような発声もマイクに乗るんですから、そういう演技くらいして欲しかったですね。
口ぱくだけで焦っているようじゃやっぱりキャステイング・ミスとしか言いようがないし、アニメと舐めてもらっては困ります!
>おぼろさん
そう言えば黄輪トップのユウキも出てきてないわ。
すごく良いヤツで、泣かせる話なんだけど、はしょっちゃうのかなぁ。

サード好きにとっては最大の見せ場が今回かと。
それがあれじゃあ・・・orz。
淡々とした話し方ってリアルでは大好きなんですけど、声優としては向いてないかも。
仕事なんだからもうちょっとがんばって欲しいわ。
トール15才の堂本君も大丈夫かなぁ。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

獣王星  現時点での評価:3.0~  [砂漠 冒険]  フジテレビ : 04/13 24:45  関西テレビ : 04/18 25:25~  東海テレビ : 04/20 26:05~  監督 : 錦織博 原作 : 樹なつみ  アニメ制作 : BONES   http://jyu-oh-sei.com/ 西暦24....
だんだんとこの星で生き抜くことに慣れてきたトールの目標っていうんですか、道筋がはっきりしてきましたね。前進する少年は好きさ「挑戦」チェンに言い寄る茶輪のトップはすげなくされ続け、チェンが気にするサードに八つ当たり!チェンは相変らずサードに惚れている・・..
『獣王星 完全版』全3巻 B6版で発売!!3月より毎月一冊ずつ刊行!第1巻 白泉社 定価780円 2006年3月4日発売第2巻 白泉社 定価780円 2006年4月5日発売
プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。