≪10  2017-11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ナルニア国物語・ライオンと魔女』 と 萬珍楼點心舗
『ナルニア国物語・ライオンと魔女』を今更ながら見に行ってきました。
その後はみなとみらい線に乗って中華街へ。
萬珍楼點心舗で夜ご飯を食べました。
ファンタジー好きと言っていながら、実はこの『ナルニア』も『指輪』も読んでない私・・・。
どっちも長くて、途中でストップしちゃってるんですよね。
老後の楽しみにとっておくか(笑。

『ナルニア国物語・ライオンと魔女』
私は映画はたまに見る程度なので、詳しいことがよく分らないです。
なので簡単な感想でも。

フォーンのタムナスさんやビーバーの家の様子が、イギリスファンタジーの特徴をよく表しているなと思いました。
欧米文学って、ファンタジーに限らずですけども、部屋の様子、調度品なんかをきちんと書いている事が多いですよね。
ナルニアの世界の描き方が素晴らしい、凍てついた冬も、魔法がとけ始めて緑の世界になっても、とても美しく、引き込まれます。
でもなんと言っても、白い魔法使い!!。
その冷酷な美しさ、強さ!!。
剣を二本持って戦う姿には惚れ惚れしちゃいました。

ちょっとちゃかしを入れちゃうと・・・
さすがは児童文学&ディズニーの組合せ。
味方は生き返るのね。
そして主人公の4兄弟、王である彼らが現実世界に戻っちゃったら、ナルニア国はどうなっちゃうんだ?・・・ってちょっと思いました。




みなとみらい線の元町・中華街駅って、元町・中華街、両方ともにちょっと距離があるんだよね。
それはともかく中華街。
イヤ、綺麗になっちゃって。
しかも増殖し続けている。元町からの道なんて昔はなーんもないところだったのに。
萬珍楼點心舗
私が飲茶で行くのはもっぱらこの萬珍楼と重慶飯店なんですが、最近は中華街のお店にうとい、と言う理由もあります。
どなたかリーズナブルな価格で美味しいお店、ご存知ないでしょうか。

私は中華は必ずスープが欲しい人なんですが、高い!!。
一人前でその価格ですかぁ?。
おいしかったのは前菜の豚の炭火焼き、上の皮がカリッカリッ。
えびや五目のぎょうざ、皮がもちもちで、中の具もジューシー。
点心じゃないですけど、アスパラのにんにく炒め。
竹の子の湯葉巻き。
チャーシューとねぎ焼きそば。

それとデザートがすごく豊富です。焼き菓子・蒸し菓子ではなくて、冷たいデザートがいっぱいあるのが嬉しい。
私は山桃のプティング・タピオカ添えを食べましたがおいしい!!。

飲茶は選ぶ楽しみがあって良いですね。
メニュー眺めながら、どれにしようって迷ってるときも楽しいです。

しかし中華街はすごい混みよう。
歩くだけで疲れました・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメント

プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。