≪04  2017-05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週刊少年ジャンプ 40号 感想
おはようございます。

朝晩は過ごしやすくなってきて、こうやって秋がくるんだなぁ・・・。

・・・と思ってた私がバカだった!!。

何なの!?、この蒸し暑さ。
あとどれ位耐えれば良いんですか?、教えて、気象予報士さん。


さて、40号の少年ジャンプ、表紙・巻頭カラーは4周年突破の『SKET DANCE』

本編表紙は女の子たちの水着姿で、サービス、サービス。
しかしほとんどのキャラを個別認識できない私...orz...

コマちゃん、大きい!!。


たまには感想でも。

このエピソード、始まりは面白かったんだけどなぁ。
最後は真面目に終わらせましたか。

満点合格はないよ、篠原先生。
ファンタジーすぎ。

そんな天才な男でも、妹が絡むと超おバカになる、と。
卒業してからも、何やかんやと様子見にきそうです、安形先輩。

うーんと、私、学園モノって季節感も大切だと思うの。
このところ余りにもはずれた話ばっかりなので、そろそろ修正して欲しい。


『ONE PIECE』

ノアを魚人島に激突させないため、シラホシ、必死に逃げる。
その姿を見て、島民もお手伝い。
1ミリも動かなくてももそう言う気持ちが、これからの新しい魚人島を作って行くと思うから、とっても大事。

シラホシ、健気で可愛いぞ。

お兄さん王子たちもお手伝い。

一方、サンジに飛ばされてノアに辿り着いたルフィーにも王子がお手伝い。

この後に至って、シラホシにまだ未練タラタラのデッケンは、ホーディに槍で一突きにされました。

デッケンが死んだら・・・。
ノアがシラホシの後を追うって言うのだけは残るんですかね。
それとも死と共にそれはなくなって、ホーディの思いのまま?。

うーん、ゾロとサンジの活躍をもっと見せて欲しい・・・。
こんなに待ったんだし・・・。


『NARUTO』

ナルトって英雄だったんだ!? ・・・と編集の入れた言葉にチャチャを入れたくなる。

ナルトって戦う時は色々考えてるんだよね。
スピードのある先代雷影相手に、螺旋手裏剣の軌道を変えて、先代雷影にヒット。
しかし効いてない。

地獄突き四本貫手を出す先代雷影、万里土流壁で凌ぐ連合軍。
どこの里にもナルトみたいに言う事聞かずに突っ走るヤツっているのね。
上の者の苦労がしのばれますわ。

最強の盾の先代雷影に残る傷跡は、八尾と戦った時のもの。
ってことで、ナルトは尾獣玉を作る。

えっと・・・、サスケは?


『銀魂』

佐々木が望むのは事件の迅速な解決。
土方の安い挑発には乗らない。

とか言っておいて、「たった一人の悪(パラ)ガキをさっさと片付ければ済む話なんですよ。」と不意打ちの一閃。
もちろん土方はかわします。

ってことで、悪(パラ)ガキ・土方 vs 薔薇ガキ・佐々木です。

空知先生、薔薇ガキって言うんなら、佐々木はお耽美キャラにして欲しかった...orz...

一方、信女は無表情で斬って斬って斬りまくってるようで。
これでは別働隊の近藤たちの動きが知恵空党に知れてしまう。
それどころか信女は鉄の首もとりそうな勢い。

そんな信女の前に立ちふさがる沖田。

「やっぱりあなたも警察じゃない。

「私と同じ人殺しの目。」

刀を持った沖田は危ないけど、近藤と土方と神楽ちゃんがいる限り大丈夫。
人殺しなんぞにはなりません。

信女の狙いは沖田の首。

「いいえ、あなたの○○○ピーよ。」

これをまた無表情に言うよ。
うーん、信女さん、今回限りじゃもったいないキャラです。

沖田って強い、強い言われてる割には、剣戟のシーンって余り描かれてないので、ここは vs 信女でバッチリ見せて欲しい。

・・・と思いつつ、「そいつやるのは私アル。」と神楽ちゃんが登場してくれないかと、チラっと妄想してみたりする私。(ヘ。ヘ) エヘヘ

場面戻って、土方 vs 佐々木。

佐々木は左手に銃、右手に刀で戦ってます。

銃弾に防戦になる土方、しかし有刺鉄線で佐々木の足を捉えて、突き。

有刺鉄線・・・凄く痛そうなんですけど。

それを刀でかわした佐々木、土方の額に銃。
土方はそれを手で払う。
で、頭突き。
体のバランスを失いながらも、佐々木は土方に蹴り。
そして「踊りなさい。」と銃弾の雨あられ。

銃撃を避けさせることで土方の動きを先読みしている佐々木。
なので土方は逃げずに、銃弾を致命傷にならない範囲で自分に当てて、佐々木に斬りかかる。
が、佐々木は近くにあったドラム缶に撃つ。
爆撃により飛んだ土方の体を、佐々木、刀で一閃。

土方ぁぁぁ!!>


うんうん、『銀魂』はセリフの多いマンガだけど、こう言う時は極力少なくして、動きを絵で見せてくれるんだよね。
見ててとっても面白い。

さて知恵空党は土方が鉄に託した手紙を機密文書だと思ってたようです。
って言うか、何で開けて読んでみないんだろう?。

宛先は見廻組屯所になっていた、佐々木に書かれた手紙。

鉄は気持ちを改め修練している。
まだ時が必要だろうが、彼はきっと立派な武士になります。
自分達がりっぱな武士にしてみせます。
だから鉄が一人前になった暁には、鉄を認めてあげてくれないか。
家族として、兄としてむかえいれてくれないか?。

その手紙とともに、子土方が兄と手をつないで夕陽(でしょう、ここはやっぱり)の中を歩くシーン。
そして離れた手、成長していっても手を負う土方。
1人で立ちすくむ後ろ姿。
更にはお墓参りしている姿。

泣ける。

お兄様、亡くなっていたんですね。

お兄さんと心を通わせることは自分にはもう叶わない。
だからこそ、鉄と佐々木には・・・そう言う思いがあったんですね。

もう土方ったら、やっぱり人情派なんですよね。
そう言うところ、銀さんに良く似てる。
銀さんも、師匠・松陽先生と自分との関係を重ね合わせて、動くことがあるし。

そんな土方の思いは佐々木にはこれっぽっちも価値のないことのようです。
手紙を撃ち抜き、「突入しなさい。」

しかし見廻組の前に立ちふさがる土方。
先ずは一服。

銃を向ける佐々木。

「避けねば死、避けても死。弾丸に刃。どちらでも好きな方を選びなさい。」

放たれた銃弾はまっすぐに土方に向かう。
カッと目を見開く土方。

この土方が素敵過ぎて、どうしましょう!!。

土方の刀は弾丸を捉え、そしてそのまま佐々木への一撃となる。

ってことで、戦いを堪能しました!!

『銀魂』ってこう言うのをちゃんと描くマンガなんですよ、実は。
漢字を連ねた技名を大声で叫んで、効果だけが迫力ある一枚絵で終わらせる・・・な~んて事をしないんでございますよ。

こう言う戦いなら、ホント読んでて面白い!!。

ところで銀さんは何やってるんだ?。



『バクマン。』

七峰君を悪役にすべく描いているのですが、システム自体は悪くないと思うんだよね。
で、「おかしい、おかしい」言う前に、編集者自身も反省して、力をつけたらどう?って思ったりもするんですが。

服部さんも、気持ちは買うけど、ヒットを取れそうなマンガ諦めて、自分と二人でマンガを作ろうって、その自信はどこから?って思う。
ヒット作が出なきゃ、人の人生を狂わしたことになるんですが・・・。

が、服部とか川口の思いとか結局関係なく、七峰によって『パン チラ』はなくなりました。

「自分の描いた作品で勝たなきゃ、腹の虫が治まるわけないでしょう。」

七峰、マンガが好きとはとても思えないし、その情熱を他の分野に向けたらどうだろう?。



『トリコ』

空に美食會のダイニングキッチンがあって、下に海に残飯をバンバン捨てるので、ゴミの島が出来たそうです、それが“ダストゾーン”。
季節が季節なだけに、臭ってきそう・・・。

美食會は優秀な料理人を集めている。
世界料理人ランキング100以内のシェフ。

うー、トミーロッド、復活してるよ。
気持ち悪い戦い方なんで、もう出てこなくて良いのに・・・。

で、ランキングなんですが、小松はまだ入れないくらい凄いものらしいですよ。
が、99位に一緒に修行した大竹が入ってる。

ちなみに3人で修行したそうですが、名前は小・大ちゃんだそうです。

変わってしまっていた竹ちゃん。
野心家ねぇ・・・、シェフとしての野心って言うより、レストランオーナーとしての野心って気がするけど。

その大竹のレストランに忍び寄る影。
ってことで、どうやら美食會に狙われているようです。


センターカラーは人気投票結果発表の『めだかボックス』

1位は何と主人公・めだかちゃんを抑えて球磨川禊が獲得!!。

で、その結果にトロフィーもって感涙してるのかと思いきや。

念願の女の子全員裸エプロン実現!!だからなのか。

おかげで5位の宗像、6位の阿久根、8位の人吉は絵を描いてもらえませんよ。

本編。

球磨川が笑顔で気絶してるのは、“めだ関門”のネーミングを笑ったので、めだかちゃんに痛めつけられたからだそうです。

さて、あくまでボーナスステージのめだ関門。
勝負は単純、門番(ゴールキーパー)のめだかから、PKでゴールを奪えば勝ちと言うもの。

サッカーゴールは安心院さんが片手で、時計塔の壁昇ってもってきました。
球磨川が喜ぶと、安心院さんのネジが外れるんだと。
まぁ、球磨川が完全なる“いい人”になることはないと思いますが。

最初の挑戦者は阿久根。
華麗なるトルネードヒールキックでゴールを狙うも、惜しくもめだかに止められる。

黒神ファントムちゃんとした版って。
ジャンプでこう言う技名見ると新鮮。

・・・ってことで、候補生5人に絞られた優勝者。

これから1人ずつ、どんなキックを見せてくれるやら。



『ST & RS』

やっぱり土神君、1人で行っちゃったか。
1位を取らなきゃ宇宙飛行士になれない、先に出発した土神は、みんなと一緒のゴールじゃダメ、と。

しかし思い浮かぶ自分のチームメンバーと、その反対の対応してくれた白舟。

「友達を見捨ててまで宇宙飛行士になりたくない・・・!」

その土神のボンベも、酸素が少なかった。
リタイヤを断り、意識も朦朧となりながら歩く土神。

しかし土神を助けに来た宇地たち!!。

土神のボンベのことに気付いていたんですね。

湖底草には光をあて続けると、爆発的に光合成をする性質がある。
白舟がそれを取りに行っている。

で、わんさとお持ち帰りしてきました、白舟君。

これで4人一緒にゴールまで行けますね。

でもね、先週も書いたけど、努力と「なりたい」だけでは宇宙飛行士ってなれるもんでもないと思うのですよ。
自分にはまだ力が足りないって、きっと土神君も分かってるんじゃないかな。
今回は諦めると言うのも、私は立派な勇気だと思うんだけどな。


『BLEACH』

もらった一護の力の凄さに、狂喜の完現術の皆さん。

獅子河原くんには分けてあげないそうです。
えっと・・・獅子河原くんって誰だっけ?。

一護の一閃であっと言う間に片付いた。
・・・と思いきや、雪緒の「画面外の侵略者」でかわされてました。

その雪緒を後ろから一突きの一角。
・・・と思ったら電脳キャラでした。

一角に攻撃をしかける、あ、彼が獅子河原くん?。

で、それぞれ雪緒によって、一対一になるべく小部屋に入れられる。

シロちゃんは vs 雪緒、一角は獅子河原くん?、兄様は月島。

相変わらず兄様に突っかかる剣ちゃん。
月島の方が強そうなんで、沓澤では気に入らないらしい。

頑張ってドン!!して、自分の能力を説明する沓澤ですが、言い終わらない内に、剣八に一閃されちゃいました。

え、まさかこれで終わりってことはないよね?。

って言うか、ラスボスは銀城より月島って気がしてたんですけど、一護が戦うのが銀城となると・・・。


『HUNTER × HUNTER』

えっと・・・、人間世界が仮初の平和を取り戻したって回なんですけど。

王の最期は見せてくれないんですか?。

ゴンは確か大変な状態になってたと思うんですけど、それはどうなっちゃうんですか?。



『REBORN !』

表紙は素敵ディーノ。

リボーンがアルコバーレになるきっかけを作った鉄の仮面の男。
夢の中で「虹の呪いを解きたいか?。」と訊く。

アルコバーレを1人減らす。
最も貢献した者を選ぶ、それは最も強いアルコバーレ。

ってことで、アルコバーレそれぞれが、自分の為に戦ってくれる奴を連れて来い、と。
彼らを戦わせて、一番勝った者の呪いを解く、と。

ジャンプ恒例ナンチャラ大会の様相を呈してきたなぁ。

リボーンの口から語られる“アルコバーレの呪い”。

「これはオレの本当の姿じゃねぇ。本当のオレは超カッコイイんだ。」

今週一番爆笑したのは、このセリフ。

自分で言う?。



『ぬらりひょんの孫』

へー、京都に乗り込んだ時の船って奴良家の地下に収納されてたんだ。
あれって妖怪だったっけ、“収納”は失礼か。

で、地下には道場もあって、リクオはそこで修行してたらしい。
“若先生”って誰だろ?。

リクオは畏を守りから攻撃にふった、それで雰囲気が変わったらしいです。

イタク、久々に登場。
修行に付き合ってたみたいだけど、“若先生”は別人物だよねぇ。

渋谷から妖怪が生まれていると言う黒羽丸の報告に、急ぐリクオたち。
その前にカナちゃんをどうするか?。

「カナは一緒に連れて行く」とリクオ。
どこにいても危ないから、だったら自分のそばに居た方が良い、と。

うーん、この辺り、ヒロイン・カナちゃんの使い方に苦労してるなって感じが。

「あの人間の娘は何者なんだ?。」とイタク。
「ぶりっ娘です。」とツララ。

それでも人間でリクオを理解してくれるのはカナだけかも、リクオを信じてついてくるなら守っても良いかも・・・と思うツララ。
うん、幹部として立派になってきたな、ツララ。

山ん本の脳が入る器が出来つつある。

さて、妖怪を生み出しているのは鏡斎。
女の子の洋服の背を破って、背中に墨で絵を描くと妖怪になる。

なかなかにエロい奴だな、鏡斎。
地獄絵図で血の海に沈む色男・リクオを待ってるようです。



『べるぜバブ』

べヘモット柱師団メンバー紹介の回。

えっと、学校の体裁を取らなきゃいけない理由がどこに?。

捕われのヒルダ。
焔王の侍女たちはクビにしたので、ヒルダになって欲しいらしい。

一方、男鹿は修行でくたくた。
その様子を見ているのは、クビになった侍女たち。



『黒子のバスケ』

青峰を3人で止めに入ったけど、抜かれる。
・・・と思ったら、それは作戦で、刺客から火神がブロック。
・・・と思ったら、青峰、それを凄い体勢でかわしてシュート。

が、外れる!!。

黒子君が、青峰がシュートする時、一瞬だけ意識を外させたらしい。
でもそれが分かっちゃってたら何度も通じる技じゃないような気が・・・。

って言うか、今度こそパスするようでなければ、青峰、本当の大バカ者だと思う。

誠凛、6点差に追い上げる。
「ボクには青峰君を止めることはできません。けど、誠凛は負けない。」

もうちょっとペースを上げて欲しいかな。
この試合、ちょい長すぎ。



41号のジャンプは土曜日に発売ですね。
巻頭カラーは『バクマン。』
センターカラーに『SA & RS』、一周年の『エニグマ』、そして『べるぜバブ』です。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメント

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジャンプ40号ネタばれ感想 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
午後も仕事で出かけるんで~~~~ネタバレ注意~~~なんておこがましい(笑)一言感想ですっ!表紙・巻頭カラーはスケダン連載4周年おめでとうございまぁぁぁっすもうそろそろ9...
郡山まで用事があって遠出しました。親戚宅へ寄ったのですが、隣家は新築なのに人気がない。お子さんが小さいので、放射能を恐れて実家に避難してしまったとか。線量計を付けた子供...
表紙&巻頭カラーは 連載4周年の SKET DANCEでは いつもよりさらっと一言感想。SKET DANCE 扉絵見事ですヒロイン総出演での水着。みんなビキニってのは作者の好み?? アレだけ大騒ぎしたのに あっと...
表紙・巻頭は、4周年突破の「SKET」。 安形、大学に首席合格!! ・・・なんとまぁ極端な(^^; 誤解が解けた瞬間の安形が悪人顔(笑) ただ、ボッスンが安形の弟になる確率はまだすごく低いような。 「...
表紙&巻頭カラーは祝!連載4周年突破!の「SKET DANCE」です。ボッスンがクラッカーでお祝い♪男の子の皆さんには中表紙の女子の皆さんが水着でサービス!なほうが目の...
プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。