≪05  2017-06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今期終了のアニメの感想 『花咲くいろは』
『花咲くいろは』が終わりましたので、その感想です。


最終回で一番最初に思ったことは、良かったね、孝ちゃんでしたわ。(゚ーÅ) ホロリ
緒花みたいな女の子を好きになると苦労が多いなぁってずっと思ってたので。

最終回はぼんぼり祭りを描いていて、雰囲気があってとても良かった。
私も是非行ってみたいと思ったくらいなので、ご当地アニメとしては成功じゃないでしょうか。

最後、喜翆荘は閉められ、従業員達は各々の場所で、再開に向けて頑張っている。
その終わり方が素敵でした。

夢は一生懸命の中から生まれるって言うのが素直に伝わってくる終わり方でした。


最初はエロ萌え狙い描写が多いので、こりゃ私向けじゃないなと回れ右しそうになりましたよ。
何となく惰性で見ているうちに、少しずつ面白くなっていったアニメでした。

緒花、民子、菜子、結名の女の子達が魅力的でした。
メルさんのデザインに合っていた気がする。

だからその女の子たちを描いた回が良い。
個人的には結名が修学旅行で、許婚に結婚のお断りをする回とか好きです。

ただ、その思考回路は変じゃないか?って時があるんですよね。
決して少なくなく・・・。
そうするとキャラ達に感情移入が出来なくて、物語がスーっと入ってこなくて。
例えば次郎丸登場のエピソードとか・・・。

民子も人に「ホビロン」とか言いながら、相当変な考え方する子だったし。

でも26回、楽しく見終えました。
基本、私は可愛い女の子達が楽しくやってる話が好きなので。

スタッフの皆様、ご苦労さまでした。
そしてありがとうございました。


これ可愛い。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメント

プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。