≪05  2017-06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『xxxHOLiC』 5/18 (5/19) 感想
雨続きに文句タラタラのワタヌキ、そこに現れたのは縦ロールに黒いドレスの女の子。。
のび太君みたいに泣きながら帰って来たの?、とからかわれつつ、侑子さんは、彼女は雨童女だと教えてくれる。
ワタヌキに頼みごとがあるようです。

侑子さんに言われて百目鬼宅(お寺)へ。
またも、のび太君みたいに、と言われる。
雨童女は百目鬼のことを「今どき珍しい清清しい気。」と言う。

次はひまわりちゃんち、ここでものび太君と言われる。
身に着けてるものが欲しいのだけど、言えないワタヌキ。
仕方なく百目鬼がお願いするが、ひまわりちゃんと二人の姿に「告白みたい。」とワタヌキは騒ぐ。
ひまわりちゃんから髪を結んでいた2本のリボンをほどいてもらってゲット。
雨童女は「その体質でよくあの子(ひまわり)と仲良く出来るわね。」

そして公園の大きな紫陽花のもとへ。
「助けてやって。」と雨童女から言われる。
よく見ると真っ赤な紫陽花がある。
悪寒がしたワタヌキ、赤い紫陽花に足を引っ張られ、黒いものに取り囲まれる。
気がつくと「ここはどこ?。」な場所。
嫌な臭い、女の子の泣く声。
「行けない。行かなきゃ行けないのに。」
「一人で行きたくない。」
「お兄ちゃん、一緒に行って。」
「呼んじゃダメって止められたけど。」
行こうとしているのは臭いのする方。
そこへ何かの声で、
「そっちへ行かせないで、明るいところへ戻れなくなる。」

「あっちには行かない方が良い。」とワタヌキ。
水滴が落ちる。リボンが上から下がっている。
手に持ったワタヌキのリボンは立ち上がる。
「上へ行こう。」
「私、汚れてる。気持ち悪いって言われる。」
「言わないよ。」
手をつなぐワタヌキと女の子。
2本のリボンはつながって・・・。

再び気がつくと紫陽花の中で雨に打たれている。
「気持ち悪くなんかないよ。一人でずっとえらかったね。」
つながれた手は白骨。

リボンを引っ張ると百目鬼がいる、10時間も立っていたらしい。
さっきの場所は此の岸と彼の岸の境目と侑子さん。
死者の場所にもいろいろある、人を貶め、苦しめる人たちが行く所。
あの子もワタヌキを連れて行こうとしていた、だから紫陽花たちが一生懸命とめていたのだった。
ワタヌキが帰ってこれたのは、百目鬼がリボンを持って待っていてくれたから。
「お礼をしなさいよ。」と言われ、やっとの思いで「ありがと・・・。」と百目鬼に言うワタヌキ。

女の子は昨年から行方不明だった子。
ちゃんと供養してあげれば彼の岸に行ける。

雨童女が来たのは紫陽花のため、子供のためではない。
あの紫陽花は“精花”、けがれは猛毒となる。
「人間は尊きものを助けないのに、何故、尊きものが人間を助けなければならないの。」
雨童女は対価を後日届けると約束して、帰っていく。
「なんでこんなのが良いのかしら、あの子。」と謎の言葉を残して。

そして酒盛り。




雨童女がプリティ、お人形さんみたい。

一人じゃ寂しいからと泣きながらワタヌキを連れて行こうとする女の子、ある意味、こういう存在の方がよっぽど恐いよね。
本人に悪い事をしていると言う気は更々なくて、しかも泣かれちゃあねぇ。

救ったのはワタヌキの優しさ。
自分がつないでる手が白骨だと分って、あのセリフ、そうそう言えるものじゃありません。

主役はワタヌキで、今回はよく活躍しているにも係らず、百目鬼君の魅力全開。
口数少なくてぶっきらぼうだけど、やることはちゃんとやってくれると言う、本当に頼りになるヤツ。
ワタヌキとのコンビ(と言うとワタヌキはいやがるけどね)は最高、掛け合いが面白い。

私は見逃している回があるんですが、座敷童ってやったのかな?。
私、座敷童も雨童女も両方とも可愛くて大好きなので、二人一緒にまた出てくれると嬉しいな。

来週は「ケイヤク」。
これは怖いよぉ。
スポンサーサイト

テーマ : XXXHOLiC
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメント

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメxxxholic7回目感想です。雨童女と壱原侑子の商談。
降り続ける雨に嘆く四月一日の前に現れたのは雨童女。雨を司るものらしいですが、その願いとは・・・今回のキーワードは「のび太君」です!
今回は四月一日がのび太になる!?回でした。~あらすじ~梅雨に入り雨が続くのを嘆く四月一日の前に、「雨を司るモノ」である雨童女が現れる。彼女は四月一日に頼み事があるという。侑子に強要された四月一日は、百目鬼とともにアジサイの花を「助ける」ために公園....
今回のタイトルの「アジサイ」。このタイトルを聞くと、もう梅雨ですなぁ。未だ5月なのに、天候も梅雨のようです。タイムリー?なタイトルですね。
 今週は、夢の共演が実現しました。好きな声優NO1の矢島晶子さんとNO2の大原さやかさんが今回登場したのです。なんかこれだけでも永久保存版になりました。それにキャラの性格も本当に似ているし凄く良かったです。矢島さんのツンデレっぽい役も新鮮で貴重だと
リリーナ様!!雨童が矢島晶子さんーvVBLOOD+といい、最近可愛らしい女の子役多いですねv今回も百目鬼の愛が伝わるお話でしたvV(妄想万歳!)毎度毎度、百目鬼の行動は愛がなくちゃできないよねw10時間も雨の降る中、四月一日を待っているなんてv今回は、四...
エンドロールを見て驚き~!!紫陽花の声は島本須美さんだったんデスかー!?前々回の古川登志夫さんといい、ベテランを起用して豪華ですね~vvさてホリックは梅雨入りです。私の
プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。