≪08  2017-09/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『獣王星』 5/25 (5/26) 感想
ザギに獣王達の真実を聞く、またカリムに恋の回です。

オープニングは「ミドガルド計画」ついて話すバルカン星系人類のトップ達。
それは人間が神になる行為か。
正しかろうと間違っていようと、時間がないと言うオーディン。

ダガー・バゴダにティズとともに行く、トール。
ティズの心配はよそにザギは一人で待っていた。
ザギとトールは二人だけで話をする。
ヘカテは刑務星であるが、「イオⅡ(ツー)」と呼ばれる研究施設があった。
ザギはそこで代々の獣王達が氷漬けにされているのを見たという。
獣王になった時が人生の終わりの時だと言うザギ。
獣王になってヘカテへ行き、いつかはオーディンへの復讐を考えていたトールは衝撃を受ける。
お前は獣王になれ、そして新しい世界を作るんだ、俺とお前で、とザギ。
しかしリングが崩壊すれば軍隊が鎮圧に来る、ザギが負けると分る戦いをするわけが無い、ザギの目的はユノと交渉して譲歩案を引き出すことだと見破るトール。

ティズに気付いたザギは、ブリザードがひどくなることだし、黒輪へ来いと誘う。
そこに黒輪残党の襲撃、ザギをかばうトール。
一人の人間が斬糸で一瞬にして残党達を倒す。
白輪のセカンド・カリムは美しい女だった。

黒輪。
カリムはティズを別部屋へ連れて行く。
トールの子供を産むと言うティズに、自分はザギの子は産まないと言うカリム。
産めばザギのそばにいられなくなる。
白輪に交の月はない。ザギこそが掟。

トールとザギは話を再開。
ザギはキマイラの独立を目論んでいる。
キマイラの存在を隠しているのは必要な何かがあるから。
独立戦争にはカリスマが必要、トールはそれにふとさわしい。
他に選択肢はない、と。

そこへカリムがティズが騒いでいるとやってくる。
カリムと二人になるとザギはいきなり平手打ち。
カリムは、トールは毒、いつか必ずザギを侵して殺すと、懸命に訴える。
カリムに出て行けと言うザギ。
ザギは自分を利用しようとしているだけだと言うトールに、「お前は女神に愛された男。喰われるのはザギの方。」と部屋を飛び出して行くカリム。

ティズの元へ行くトール。
ザギの話を信用するなとティズ。
しかし今はザギの話に乗るしかない、時間がない、とトール。
「私はトールの子を産む。子孫は残る。恐くない。」とティズ。
ティズを抱きしめるトール。
お前は良いヤツ、だけど子供を作ることは考えられない、大切に思う気持ちは本当。

カリムが行方不明だと騒ぐ白輪。
ブリザードの中ではもって30分。
トールはカリムを探しに行き、雪の中で倒れているのを見つける。
帰る様に説得するトール、しかしカリムは、ザギは自分を殺す、と去ろうとする。
そしてクレバスに落ちる二人。




気のせいでしょうか、ザギの絵がトールに比べて丁寧なような・・・。

ダガー・バゴダに出かける前と、黒輪で、トールとティズが二人になるシーンがあるんですけど、どちらも全然原作と感じが違うんだよね。
出かける前はティズはいきなりトールにキスして、トールの手を自分の胸にあてさせる。
「どうだ!!。オレの体かっちいーとおもわねーかっ!!。もうおまえの子をバンバン産める体になったぜ!!。オレは獣王の子を産むぜ!!。」と。
この生命力溢れるティズが良いのに、アニメは本当に可愛い可愛いでちょっと不満かな。
黒輪の方は、カリムに冷たくされたトールが、心配してくれたティズに「おまえだけだなぁ・・・、オレを好いてくれる女は。」と、ぎうっする。
そのやり取りが面白いんだけどなぁ・・・。

堂本君、良いじゃないですか。
心配が杞憂に終わって嬉しいです。
あとはサードだ。
ひょっとして『花より男子』の類と同じタイプのイイ男と思ってるんじゃないんだろうな。
どちらも何考えているか分らないキャラですが、全然違いまっせ。
頑張ってね、小栗君。

スポンサーサイト

テーマ : 獣王星
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付不可)

コメント

納得ー!
遅いコメで、すみません。(汗)

「類と同じ」に妙に納得してしまいました!
同じクール系でも類は天然で、サードは演技派じゃないですか。
サードは使い分けを良く知っているだけにそこは演技してもらわないとねー。

それからトールよりもオ・ト・ナというところも出して欲しいですね。ああ、あと5回・・・。
>おぼろさん
小栗君のHPを見てて、そう言えば類役をやったなぁと思って、あぁそうかって思ってしまいましたよ。
あれは類なんだなぁって。

大人なんですよね、サードはトールよりずっと・・・。
あと5回ですか。
良い意味で化けることを期待したいです。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

何度見返してんねん!?って話ですが(笑)ん~やっぱりいいですよ青年トール。(私ぐらいの年になちゃうと、15才で青年!?って感覚ですけど;)ザギとの会話シーンの「嘘だ!」@2回目、がなんだかものすごくツボです。着ボイスにしようかな。メール着信「嘘だ!」う~ん
サブタイトル「独立」  ザギから獣王に関する情報を聞かされるトール。  ティズはザギを信用しないようにと忠告するのだが...
光一トールを毎朝、学校へ行く前に聞けるのは幸せだと密かに思ってぃますw本当に幸せだと思ってぃます…ぇ、なに? 思っちゃダメなの?それだけで今日一日頑張れそうなのにw
クオリティー高いですよねぇ。あちこちで人気沸騰中のようですね。カリムの髪の色が、予想と違っていたです。堂本くんトールは、非常にすばらしい出来なんではないでしょうか。あああ、ティズのほうがいい女なのにねぇ。今、エントリーを立ててもトラバは来ないかもしれな..
CHAPTER NO.07 [ 独立 ]
「獣王になったとき、それがお前の人生の終わりの時だ」
殺伐とした獣王星に色恋沙汰は要らない。と、ばかりに修羅の途を突き進むザキ。ただ単にツンデレが嫌いで天然なトールくんにゾッコンなだけじゃないかと疑ってしまいます。子作り
前回、なかなか良かった堂本君ですが良いじゃないですか♪ちょっと高山さんの子供時代と比較しちゃうと大人っぽいと感じましたが、演技がちゃんとできていれば良いの♪うわー、サードにも頑張って欲しいですよ!(切に希望!)作品全体のクオリティのためにもね!「独立」..
光一君のトールはなかなかイイですね♪ちゃんと声に感情がこもってるし、トップのようになったり少年(図体は大きくなってもまだトールは15歳)のようになったり、違和感無く見られます。今日はサードが登場しなかったから、声を聞いて「ん??」となる場面も無かったし..
プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。