≪04  2017-05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『君と僕。』 #1 「ボクらの17回目の春に」 感想
原作は私の大好きなマンガです。
『君と僕。』の第1回の感想です。


あらすじは公式HPから。

うららかな春。穂稀高校の2年生になった悠太、祐希、要、春は
桜が満開になった通学路を通って、いつものように学校に行く。
クラス替えで祐希と初めて同じクラスになった要は、普段から協調性が足りない彼に
不足しているものを補おうと、意気込んで強引にも祐希を部活体験に連れ出すことに。



「熱血!!」とは程遠い、脱力系青春グラフティー。
ドラマチックな事件が起こるわけではないです。

この物語の中では、好きな人がいるとか、その人が微笑んだとか、そんな事が事件なのです。
思い返してみれば、自分が高校時代、好きな人が笑いかけてくれた・・・そんなことで幸せになれた。
その時の気持ちを思い出させてくれる。

自分はかつてこんなことに感じていたのか。
こんな感受性を持っていたのか?。

現役高校生の5人(初回は4人、もう1人もすぐに登場すると思います)を通して、懐かしくなったり、ちょっと切なくなったり、そんな物語です。


続きを読む

『銀魂』 第228話 「愛にプラスもマイナスもなし」 ・・・って言うか、新ED 感想
新EDの感想を書きたくて、ついでに本編も書こうと思う。
しかし世の中には“筋”というものがある。

まずはやっぱり本編から。

ピン、ポン、カン、ピー うるさいぞ、と。


あらすじは公式HPから。


お妙に真剣交際をしている恋人を紹介する新八・・・しかし、彼女の正体は大流行恋愛ゲーム「愛チョリス」のキャラクター、百々(もも)さん。
今、江戸中で新八のようにゲームと現実を区別できない男子たちが急増中なのだった。
お妙から新八を現実世界へ戻してほしいと頼まれた銀時。
唯一の手段は彼と同じ愛チョリスの世界へ入り説得することだが、銀時が選ぶことになった彼女は何だか訳アリの強烈キャラで・・・。



続きを読む

週刊少年ジャンプ43号 感想 その1
おはようございます。

晩夏、初秋をすっ飛ばして秋が来てしまいました in 横浜。
私は季節の終わりと始めの、移り変わりの微妙さが好きなので、何だかなぁ・・・と言う感じです。

しかしお鍋が出来るじゃないか!!。

そうです!!、たんぱく質と野菜が一緒に取れて、残ったお汁は雑炊にするなり、おうどんで頂くなりして、全く無駄なく食べられて、美味しいと言う主婦にとってはとってもありがたい料理です!!。

が、しかし!!。

お野菜が高い...orz...

と言う事で、買った白菜と長ネギを大事に大事に食べて、「お残しは許しまへんで。」体制が強化されている我が家です。

スーパーで売ってる鍋用スープを見ると、最近は濃厚味が流行りか?って感じですが、私はあっさりの方が好き。

    


さて、『ONE PIECE』の休載がちょっと寂しい週刊少年ジャンプ43号の感想です。

表紙は祝! TVアニメ化決定!! 『黒子のバスケ』『めだかボックス』です。

『めだかボックス』は西尾先生原作なので、そこそこ連載が続けばアニメ化はありかもと思ってましたけど、『黒子のバスケ』の方はこんな早くに・・・とは思いませんでした。

藤崎先生のコメントが書いてありましたけど、もうとっても嬉しそう。
そのコメント読んだ私まで嬉しくなっちゃう。

なんですが・・・。

昨日、『青の祓魔師』の感想にも書いたんですけど、今やアニメ化するってだけではダメになっちゃってるんだな、売上とか伸ばしたいなら。
このアニメスタッフさんたちは作品を「好き」って視聴者が感じ取れるような、そんな選択をして欲しいと切に願う。

『黒子のバスケ』は最新ビジュアル公開で、黒子と火神の絵が。
え、黒子ってクールキャラだったんですか?と思ったりしましたが、二人ともなかなかカッコ良いです。

『SLAM DUNK』のアニメはあまり面白かった記憶がないんですが、『黒子』の方は頑張ってもらいたいです。


続きを読む

『Fate/Zero』 #1 「英霊召喚」 感想
今期に始まったアニメ、私にとっては最初の1作目。
『Fate/Zero』の第1話の感想です。

あらすじは公式HPから・・・コピペしようと思ったら、UPされてないのでパス。


『神様のメモ帳』もそうだったけ、第1話を1時間やってくれるのはありがたい。
そうじゃなきゃ、とてもじゃないけど物語の状況が理解出来ませんでしたわ。(^_^;
これの前作を全然知らないので。


続きを読む

今期終了のアニメの感想 『青の祓魔師』
『青の祓魔師』が終わりましたので、その感想です。
これで前期終了アニメは最後で、ひとくぎりってとこです。

最終回はさすがは日5ってところを見せ付けてくれた、見ててワクワクする作画でした。

土6、日5の中でも、上位の作画だったと思います。


最終回のあらすじは公式HPから。

巨大なゲヘナゲートと化した魔神は、次元の裂け目を広げて物質界を飲み込もうとする。
燐と雪男は合流したシュラ、エンジェルらとともにゲートに立ち向かうが、圧倒的な強さを前に苦戦を続ける。
一方で学園の祓魔師たちも、無数の悪魔に追い詰められつつあった。
そんな中、勝呂が起死回生の策を発案! 果たしてその成果は…。
そして燐と雪男は最後の気力を振り絞ってゲートに立ち向かう。
愛する仲間と世界を守るために!!



続きを読む

プロフィール

mam

Author:mam
『よろず屋の猫』の支店です。
本店はhttp://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/です。

最新の記事
ブロとも一覧
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最新トラックバック
最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。